2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】韓国歴史教師37人、薩摩焼陶工のふるさと東市来町美山訪問(鹿児島)[050109]

1 :つかφ ★:05/01/09 23:26:15 ID:???

 韓国の中・高校の歴史教師37人が8日、薩摩焼のふるさと、東市来町美山の沈寿官窯
を訪れた。沈さんら美山の陶工の祖先は、豊臣秀吉の朝鮮出兵時、日本に連行された。
一行は、資料館やアトリエ、登り窯などを見学、薩摩焼と韓国のつながりを学んだ。

 37人は全国歴史教師会の分科会、韓日歴史教育交流会のメンバー。面談した14代
沈寿官さん(78)は「歴史のことを語れる立場ではあるが、そればかりを言っていては
始まらない。友好を前提にしなければ」と語りかけた。

 一行は、九州・沖縄の史跡などの視察を目的に6日来日。鹿児島には7日に入り、
同日は知覧町の特攻平和会館などを訪問した。美山訪問に続いて鹿児島市の西郷
南洲顕彰館を訪ね、その後空路沖縄へ向かった。

 ソウルの高校教師、崔鉉三さん(40)は「美山で、国を越えて血を継ぐ姿を見た。
韓国内で見聞きしていた日本と、実際に見たものとでは違いがある。交流を進め、相互
理解を深めることが重要だと思った」。また、特攻平和会館については「戦争における
国家の立場を強く感じた。戦争の悲惨さや悲しみがもっと伝わる内容だとよいのでは」
と感想を語った。


ソース(南日本新聞)
http://www.373news.com/2000picup/2005/01/picup_20050109_3.htm

関連スレ
【韓国】盧大統領「日韓会談の場所『鹿児島』、私が主張」[12/29]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1104406560/


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:26:39 ID:FH3787Pv
2か

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:27:11 ID:FpqIAuJX
2

4 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :05/01/09 23:27:43 ID:Hv8nuBw/
ウザ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:28:15 ID:cT7Q9xdx
キモイから来るなやチョン

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:29:36 ID:fu9vQ7Ap
37人の韓国人がゾロゾロと…

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:30:19 ID:z4jSN5to
つか自国の捏造の歴史にそろそろ気付け。
日本に来て日本の捏造とか絶対言いそう。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:31:28 ID:ijFDZgof
>>7
韓国内で見聞きしていた日本と、実際に見たものとでは違いがある。

既にやってるよ

9 :低民度チョーセン人:05/01/09 23:33:33 ID:qkqXg7FB

 日本文化の横取りを企む時の常等文句だな。

  『奪われた文化を取り戻しに行く』


10 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/09 23:34:10 ID:DZiVOsag
さる陶工から直接聞いた話だ、韓国のKBS(韓国放送公社)が、取材に来た。
この陶工は、400年前朝鮮から連れてこられた人の14代目の子孫に当たる。
KBSのアナウンサーは、開口一番こういったという。
「日本ではずいぶん苦労なさったのですね。」
陶工は、この話をしたときこう言った。
「馬鹿野郎、俺は日本人なんだって、言ってやったんだ。先祖の事は知っている。
だが俺はれっきとした日本人なんだってね。」

出典 いい加減にしろ韓国 祥伝社 豊田有恒著 128ページ


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:36:43 ID:6pmMFutt
> 「戦争における国家の立場を強く感じた。戦争の悲惨さや悲しみがもっと
>伝わる内容だとよいのでは」

朝鮮人を虐待してる朝鮮人の人形飾ってる国がよく言う罠。
明らかに日本人に対しての憎しみを増幅させる意図が見え見えなんだけど。
まぁ、ある意味悲惨だけど。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:37:10 ID:gaCSfwcO
>戦争の悲惨さや悲しみがもっと伝わる内容だとよいのでは
蝋人形が無いと物足りないんだろうなw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:37:33 ID:NI7pFOH3
なにかなくなってる物はありませんか。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:37:40 ID:wkSjJEoY
朝鮮人が知覧を語るな。汚らわしい。

15 :         :05/01/09 23:40:39 ID:hJOf69nD
西郷南洲顕彰館に行って、
戊辰戦争に協力を申し出たイギリスに対し、
維新後の外国勢力の干渉を危惧した西郷隆盛が、

「日本のことは日本人でケリを付けます。助けはいりもうさん」ときっぱり断った

ことと、

清に助けを求め、日本に助けを求め、挙句の果てにはロシア大使館に保護されて
政治をやってた自分たちの先祖との違いを、しっかり学んで帰ってください。

16 :せいしょう:05/01/09 23:43:33 ID:DQWrAMne
>>10
2cHでネタになる韓国人らしいですね

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :05/01/09 23:43:35 ID:CnJ7vZRq
>>15
同感

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:46:21 ID:y6ZzXZ84
この人たちはわりとマトモな気がする

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:48:32 ID:p4Y6O8ne
>>18
陶工のところに押しかけた時点でアウト。
答えを期待しただろうが、14代沈さんも
やんわりと>>10と返答。

20 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/09 23:48:52 ID:DZiVOsag
>>18
甘いよ、彼らを過大評価しすぎ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:50:44 ID:6pmMFutt
>>10
本当に血に拘るよなw
同じ血統なら凶悪犯罪者も庇うんだもんな。
そのくせ、祖国じゃ南北別れて殺し合い。
38度線開放して、北朝鮮の人間を受け入れてやりもせず
周辺国が受け入れろと文句言ってる。
絶対頭おかしいって。ウリナラマンせー教育やべーって。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/09 23:55:12 ID:XxuAO3HB
長男の国籍疑惑など、韓国教育相が就任5日で引責辞任
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050109i315.htm

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:03:11 ID:RW+X7wzE
>>15
今でも事大まっしぐらだからな・・・無理だろ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:03:59 ID:ddUBbJK8
>>18
甘いです。
「我々の文化がいかに日本を発展させたか」を「確認」しに来たのですから。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:05:38 ID:ijFDZgof
>>21
血に拘っている訳ではない。
利用できるものは利用する、
その理由付けに過ぎない。


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:15:09 ID:y6BSRk7K
>>24
俺も「ワリと」まともかなと思ってしまった。
日韓会談でクローズアップされたのを機に興味深く感じて来ただけって感じがするけど。

韓国のヘンな教師だったらとんでもない離れ業を演じるだろ。


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:18:44 ID:VJRHGxJV
>>1
沈寿官氏は故司馬 遼太郎氏とも親交があった方と思ったが、昔沈氏の本を
読んだ時に「この人は恨を基に物を語らない。」と思ったのを憶えている。


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:20:09 ID:w1OEi1Af
韓国の歴史教師にまともな香具師がいるわけない
捏造した歴史を信じる馬鹿かチョンの中でもまれに見る嘘つきしかいない

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:25:43 ID:5hYCttYW
朝鮮に鉄砲鍛冶が連行されてるね。今どうしてるんだろ。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:28:25 ID:ShxyXKpl
陶工の見学にきて歴史とか友好とか言ってる時点で
日本にイチャモンつけるかくだらん自尊心をホルホル
させるための訪問としか思えんな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:28:29 ID:R6iJu1F7
こういう手合いの思想をもつ日本人がいる

(引用開始) 
(前略)今、堺には6千数百の韓国籍朝鮮籍の人が住んでいる。日本籍朝鮮人の数は、
 推し量る事も出来ない。「在日朝鮮人が、代を重ねて5世6世となれば、
 果たして在日朝鮮人と言えるのか?在日朝鮮人20世と言うのもあるのか?」
 と言う議論もある。しかし、豊臣秀吉の軍に連行された陶工の末裔沈寿官家が、
 「故郷忘じがたく」生きているのを考えれば、「朝鮮人として生きる」
 少なくとも、選択を許されている日本社会であらねばならないと、僕は思っている。
 それを作り上げるのは僕たち日本人だ。(後略)
 ttp://www.yotuba-funan.com/hackyo/10gou.html
 (引用終了)

沈寿官氏は、この話を聞いて喜ぶのだろうか?。

「あなた方が三十六年をいうなら、私は三百七十年をいわねばならない」

と、恨(ハン)を捨てることの大切さを、朝鮮語ではなく薩摩弁で韓国の学生たちに
語りかけたことこそ、わたしたち日本人にとっても大切なことであると思うのだが。

日韓の不和は、沈寿官氏の意志を無視する双方の国の輩によって、今も紡ぎ出されている。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:33:56 ID:Bp2SI4TP
こんな昔の話でも強制連行ねぇ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:35:25 ID:yX6E/7jL
これ、相当フィルター掛けてるだろ。
いきなり陶工の場所に来ること自体に大きな恣意性があるんだから。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:44:24 ID:c086zexQ
日本の陶器は日本のもの。日本の文化、日本の芸術です。それ以外の何物でもありません。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:48:49 ID:RQB/pt7/
秀吉が死んだ後、
「お前達に罪はない。みんな帰ってこい!」と
朝鮮王が呼びかけても陶工達は帰らなかった、
ということもちゃんと報道してね。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:51:27 ID:sS7pcitO
ソウルの高校教師、崔鉉三さん(40)は「美山で、国を越えて血を継ぐ姿を見た。
韓国内で見聞きしていた日本と、実際に見たものとでは違いがある。交流を進め、相互
理解を深めることが重要だと思った」。

こういう人が増えるといいのだが、反日教育の威力はなかなか衰えない

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:51:50 ID:ShxyXKpl
奴隷階級と苗字帯刀の準士分待遇
よほどのアホでなければ帰らないだろうな
在日見ててもわかるように彼らの祖国への愛情は
極めて実利に弱いようだから。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:53:24 ID:5hYCttYW
スルーされたんでもう一度書くけど。日本の鉄砲鍛冶を捕虜にして
鉄砲を製造したらしいね。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:55:11 ID:k1LfOXt9
で、徳川幕府が始まってこの陶工たちに大使帰国許可が出たものの
誰一人として朝鮮に帰国せずに全員日本で余生を過ごしたってのは
ちゃんと教えたんだろうなあ?

在日は統一後きちんと帰るんだぞ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:55:12 ID:e8+zOkIw
>>18
歴史の教師をやってる時点でマトモじゃない。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:55:55 ID:AHrF3ZLa
>>35
そのセリフ、なんか最近聞いたど。
それと、これも↓

フランス人の宣教師シャルル・ダレの著書「朝鮮事情」より抜粋。

1871年〜1872年に、驚くべき飢餓が朝鮮半島を襲い、国土は荒廃した。
あまりの酷さに、西海岸の人々の中には、娘を中国人の密航業者に
1人=米1SHOU(1.8リットル)で売る者もいた。
北方の国境の森林を越えて遼東半島に逃げた数人の朝鮮人は、惨たら
しい状況を絵に描いて宣教師達に示し、「どの道にも死体が転がってい
る」と訴えた。
しかし、そんな時でさえ朝鮮国王は中国や日本からの食料の購入を許さ
なかった。むしろ国民の半数が死ぬのを放置する道を選んだ。 
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/ianhu.html

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 00:56:18 ID:D0e8EK0y
おんなはかちく またウリナラ起源ですか

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:01:01 ID:ShxyXKpl
歴史とかウリナラとの繋がりとか言い出さなくなるまで
友好も文化交流も時期尚早。

彼らがいつか「ウリ」との係わりを言い出す事なしに
純粋に異国の文化をたのしめるようになるまでは本国で捏造に励んで
外には出ないでください。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:03:36 ID:R6iJu1F7
>>38

スルーはしていない。ただ、日本人は朝鮮人ほど、恨みつらみにしつこくないw

「お互い様」」という観念の無い朝鮮半島

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:09:20 ID:JGYYDYQy
>>1
沈寿官さんも大変ねぇ・・・

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:19:24 ID:SpVOQWD7
          _
┌――――─┴┴─――――┐
│.               .  |
|  .  2ちゃん温泉  .   .|
|.                . │
└―――――┬┬─――――┘
 .         . ││
         ゛゛'゛'゛
        。。   ∬    。。。∬   
     o0o゚゚ ∧_∧   ヽ゚ ゚oo  <いい湯加減だ〜
    。oO   ( ´_ゝ` )∧_∧ O0o  
   (~~)ヽ       (´<_`  )(´^ヽO,
  (⌒ヽ    ∬        (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ ''      ``'

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:25:24 ID:QWaEmShQ
やっぱり子鼠も半島系かな?


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:26:12 ID:mHQnAOQi
戦争のせの字も知らん40代の中高教師が「戦争の悲惨さ」だとよ(w
特攻平和会館で文句たれやがって!


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:36:46 ID:fu3XY991
>48
彼らは徴兵されているから、
少なくともお前よりは戦争については理解しているだろう

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:40:29 ID:dY8Zs8jv
2年の兵役で戦争の悲惨さなんて教えてるのか?
ふつうに考えてあり得ない。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:43:31 ID:mHQnAOQi
>48
お前、うぜえよ。朝鮮人を擁護する売国奴が。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:49:46 ID:fu3XY991
馬鹿をたしなめると売国奴になるのか

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 01:51:37 ID:dY8Zs8jv
誰も自演にツッコまないのか

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:03:06 ID:TpHtR62+
>>53

たぶん>>49への誤爆だと思うよ。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:17:43 ID:EBXfJB5u
陶工達は祖国チョンでの酷い扱いに比べ手厚くもてなされ
その技術を高く評価し尊敬する当時の日本に感激した。

技術系の仕事を蔑む祖国に帰国しようとは思わないだろうね。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:19:29 ID:7iBq+0Gz
「我々の先祖は秀吉によって強制連行された。謝罪と賠償を汁!」って言い出すのも近いな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:22:16 ID:gYRJjajY
陶芸を韓国起源にするためのトリガーだろ。
ミエミエだ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:26:17 ID:zZKdCKmF
「韓国内で見聞きしていた日本と、実際に見たものとでは違いがある。」
40過ぎて、ようやく少しだけ賢くなれたようだな、チョン教師。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:28:18 ID:ucT1xxcW
>>56
いわねぇよ。
そこいら変の在と一緒にせんでくれ。

漏れなんか、「よくぞ帰らんでくれた。ご先祖様GJ!!」と思ってるのに。

なんかの度に引き合いに出されて利用されるのはごめんだ。
あそこでは、寿官さんだけが矢面にたたされてるけど、その他にもそれ系の家族は多いからね。
もっとも、もう全て日本人ですから、祖国が云々言い出す方はいませんよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:32:03 ID:UsKe3E0M
>>59
そりゃそうだよなあ・・・400年前の事ひきあいに出されて
「あなたは韓国を誇りにがんばってきたのですね」
とか言われても困るよなあ
ご先祖さんはそりゃあ苦労しただろうけど
そこで愛国主義を出されてもなw

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:39:47 ID:2Fdqi+nx
>>59-60
400年には及ばないとしても、もう60年以上日本に住んでいる在日は
どうしてちっとも日本人化できないのかねえ。


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 02:43:31 ID:W668txpR
>>61

>>59は日本人で、在日は日本人じゃないから。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 03:03:21 ID:iaIe5xYe
>>60
400年前 韓国なんて無いしw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 03:57:15 ID:7ikLGWW2
>薩摩焼と韓国のつながりを学んだ

( ゚Д゚)ハァ?


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 04:14:26 ID:+TpgfZN8
秀吉に連れ去られた陶工の子孫を家康の代になって帰そうとしましたが
彼らは帰りたがりませんでした。
逆に家族や弟子を呼び寄せて日本に永住しました。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 04:16:44 ID:wvnSbxGd
>>63
アメリカすら建国してねえしなw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 05:55:10 ID:PwDcGK/r
>>43
あと半万年は必要ではないでしょうか

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 06:27:54 ID:LC4h3Jj3
しかし沈寿官さんて
未だに国籍は韓国なんだよな
豊臣の時代からすでに15代もたってるのに
家訓で日本国籍にしちゃだめとか
いわれてんだろうか

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 06:53:41 ID:w1OEi1Af
>>68
本当なの

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 06:56:52 ID:2Fdqi+nx
>>69
嘘に決まってるだろ。
そもそも、400年前に「韓国」という国はなかったのに
どうしてその国の国籍を持っているんだよ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 07:26:37 ID:Rv7vgp1A
>>68
あまりに素晴らしい釣りで感動してしまったwww

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 07:36:50 ID:QFjtaRbJ
あの国にしてはかなりソフトな物言いだな。
また日程37年?の支配がどうたらこうたら、謝罪と倍賞が(ryとか
いつものこと言わないのな。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:09:13 ID:IEccUb0v
>>72
日帝37年じゃないニダよ
韓国は36年間も苦しんだニダよ
友好条約締結40周年の今年こそ36年分の謝罪と賠償をするニダ
好感じゃなくて敵意をもたれるのは謝罪と賠償が無からニダ
きっちり払ってもらうニダよ
もう払った? 5億ドル?
いい加減なこと・・・。市民が手にしてないからやり直しニダ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:29:41 ID:QaxQOXbZ
>>68
むしろ薩摩からは、日本式の名前や風俗を禁止されてた
東郷茂徳も親か本人の代まで朴姓を名乗ってた

>>…もっと戦争の悲惨さが伝わる展示がよいのでは、ないか…
そういうのがお望みなら大阪城のそばにあります

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:32:04 ID:QITHBuSe
歴史教師より陶工が来ればいいのに

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:42:03 ID:H9UoN5So
>61
在日のままのほうが、いろいろとオイシイからだろうな…。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:49:03 ID:Ay0z/bV8
>>68
第14代沈寿官(本名・大迫恵吉)、15代沈寿官(本名・大迫一輝)だけど。
李麗仙の本名が大鶴初子なのと同じ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:53:43 ID:Ay0z/bV8
>>76
レインボーブリッヂの小坂浩彰は、朝鮮大学校卒なのに日本名を名乗っている。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 08:56:05 ID:ZN3p5JtZ
>>70
それ以前にそんな時代に日本だって"国籍"なんて物は無かったよ。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:00:36 ID:j7vFiecg
ソースが見つからないんだがこの沈さん、数日前の朝日か毎日に出てたよ。
「戦争中に言われなき差別を受け、自分が朝鮮人だと目覚めた」
「先代(父)と一緒に朝鮮の文化を研究した」
「中国が母だとしたら、朝鮮は乳。日本はその乳で育てられた」
などと電波な事が書いてあった。
400年もたっても、朝鮮人は朝鮮人なのか!と思いますた。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:04:20 ID:TFK2GBCB
日本の日教組からしてゴミみたいな連中の集まりなんだから
鮮人の歴史教師なんざ言わずもがなって奴だね。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:07:17 ID:Ay0z/bV8
>>80
司馬遼太郎の「故郷忘じがたく候」だとニュアンスが違う。
1974年の日立就職事件のように利用されているんだと思う。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:07:30 ID:qfc6afVL
>>80
>>中国が母だとしたら 朝鮮は乳 日本はその乳で育てられた

せんだみつおが「オレが あいつにナハナハや コマネチを教えてやったから 出世できたんだ」というのに似てるな


84 :80:05/01/10 09:14:53 ID:j7vFiecg
「いわれなき差別を受けた」のが「戦争中」というところが味噌だと思い益太。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:17:24 ID:w1OEi1Af
母親は無償の愛で子供を育てるが
中国や朝鮮は無償で日本に技術や文化を与えたわけではない
日本は相応の対価を払って大陸の文化を学んだ
恩着せがましい言い方は不愉快

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 09:20:36 ID:H9UoN5So
>85
朝鮮フィルターがかかると
日本は朝鮮から奪った、となります。
また、現在朝鮮にろくな文化が存在しないのも、日本の略奪に起因します。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 10:09:21 ID:rR+JSE8x
何度か沈さんのインタビュー聞いたことあるんだけど
14代は至ってまとも(差別意識など皆無)だが、15代については
なにかで「日本で受けた差別」について熱く語っていた気がする。
逆なら非常によかったんだけど、若い方が差別意識丸出しというのは
とってもとっても心配

88 :         :05/01/10 10:33:45 ID:VBPORyXo
呉善花さんのお母さんが戦争中に鹿児島の郊外の町に住んでて、
彼女が子供のころ、お母さんから、戦争中は日本人とともに
助け合って生きていたという良い思い出話をよく聞かされていた
というのとはかなり違うな。

呉さん自身は、学校で習った日本のことと真反対の母親の話にかなり
反発したらしいけどね。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 10:48:04 ID:Ay0z/bV8
話題にすらならない本。

日本人はとても素敵だった・・・楊素秋
http://www.sakuranohana.jp/book_suteki.html
>日本を愛してやまなかった父 58
>台湾人意識が強かった母 59

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 10:55:03 ID:cHrjvHZQ
>>87
チョンが外野でギャアギャア喚くせいだろうな。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 11:57:35 ID:g/ilIYHl
お前ら前提が間違ってる

>>1「 ”歴史のことを語れる立場ではある” が、そればかりを言っていては 始まらない。友好を前提にしなければ」
             ↓
>沈氏の一団が薩摩に漂着したのは”関ヶ原後”だろ。
>少なくとも強制連行というより、経済難民なんじゃないの?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 11:58:37 ID:NtVK7yrl
だから、日本に来るなって何度言えばわかるんだよ、このキムチ野郎!

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 11:59:48 ID:csgDnyf2
>>92
まぁそういうな。そんなこといったら天皇だって韓国に帰さなければならないぞ。
日本の文化は韓国人が創ったのは歴史的事実。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:06:30 ID:ZdgMIcM+
朝鮮とは仲良くしたいな。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:06:32 ID:avTvZKjb
国に帰ったら、「竹島の帰属について決着をつけるために国際法廷に出て来い。」
って、関係省庁に伝えておいてね。>韓国歴史教師

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:07:05 ID:csgDnyf2
>>95
とりあえずは強制連行していたことは認めるな?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:09:27 ID:+TpgfZN8
>>93
つまり韓日併合には正当な理由がある訳ですね。
天皇が自分の国を取り戻しただけですもんね。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:13:05 ID:csgDnyf2
>>97
それは違う。都合が良いときだけつまみ食いするな。
とにかく日本の陶芸の起源は韓国人を拉致したというのは史料がだってある。

99 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:14:23 ID:O7QjZwqq
>>96
それは徴用だ、徴兵されなかった事をありがたく思え。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:14:50 ID:10FBtFZS
見学するなら日本の刑務所に行けばいいのに
1/3の人々が韓国人の血を受け継いでますよ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:15:03 ID:csgDnyf2
>>99
違う。陶芸家の強制連行だ。日帝時代の強制連行は既に議論は終わっている。

102 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:15:08 ID:O7QjZwqq
>>98
つまみ食いは、あんたらの得意技だろ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:15:37 ID:rR+JSE8x
>>98
そうか、日本人が朝鮮人を日本に強制移住させる理由は
そういう背景があったのか・・・。

で、お前は実際何を伝承しているんだ?
どうみても役立っているようにはみえんが

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:16:29 ID:a1LWu9iC
93 「創った」のではなくて 地理的に 朝鮮半島を 「通った」に過ぎない。

そもそもは朝鮮に来る前に ユーラシア大陸やインド亜大陸が源泉である。

単なる通り道が 勝手に「創造者」の顔すんな

そもそも 文化など それぞれ 影響されあって 変遷するもの。要は どこが 影響をうまく利用しながら自分のものにして
最終的に一番経済的に繁栄するかであって(最後に笑うものが勝つ)誰が何百万年前に 最初に発明した課など
中高生のガキ同士で争うレベルの話であって、どうでもよいのである。 

あと
40
>スルーはしていない。ただ、日本人は朝鮮人ほど、恨みつらみにしつこくないw

「お互い様」」という観念の無い朝鮮半島 >

この点は 日本人は 戦術的に 朝鮮人シナ人の執念深さ 長い記憶を むしろ見習うべき。
拉致事件や 西安大学での無辜の日本人女子留学生の シナ国家主義右翼による集団襲撃事件
アジア杯、古くは 共産党による30万人「虐殺」捏造 など

日本人が 朝鮮人 シナ人に対して 永遠に忘れるべきでないことが 多すぎます。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:16:49 ID:csgDnyf2
実際に日本が韓国の陶芸を盗んでいったのはちゃんと韓国正史年表に記載されている。


106 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:16:59 ID:O7QjZwqq
>>101
だから強制連行じゃ無くて徴用だろ。
それと、陶工達は弟子や家族をこちらに呼び寄せている。
日本の方が待遇が良かったからな。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:17:04 ID:qfc6afVL
>>98

朝鮮陶磁器って 安南陶器の朴李だったような


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:19:03 ID:csgDnyf2
>>106
嘘ばっかり。秀吉が陶芸家狩りをして韓国から拉致していたのは事実。
纏められた文献から見ても証明されている。
だから日本はアニメーでも陶芸にマニアがいるようなことからみても事実だろ。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:19:21 ID:Ay0z/bV8
>>106
生活が安定しだすと、親方自ら朝鮮から弟子を呼び寄せたんだよね。
この辺りの経緯は無視される。

110 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:19:30 ID:O7QjZwqq
ついでに秀吉の道案内をして、半島にいられなくなって来た陶工も居るそうだな。


111 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:21:51 ID:O7QjZwqq
>>109
そうそう、だって半島では額に汗して働くと常民として蔑まれるのに、
日本に来たら苗字帯刀許されて武士並みの扱い。
技術職に対する扱いが、格段に違った。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:21:51 ID:rR+JSE8x
「帰れたのに帰らなかった」のは在日のお前と一緒だよw
お前は陶工を強制連行と非難するのなら、まず
「帰れたのに帰っていない」自分の身の上について考えてみろや>在

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:21:58 ID:csgDnyf2
日本は陶芸の特許料も支払わない泡聯著

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:22:07 ID:wpO+z4tR
わずか三百年の間に十四代継承って、
なんか不自然で信用が出来ない。
韓国の大統領みたいに嵩上げしているだけじゃないの?



115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:23:06 ID:qfc6afVL
>>109
李氏朝鮮では 職工の地位は格段に低かったからな
それに表現の自由度が低く

王令で18世紀には 彩色が禁止された
それは 清の陶磁器の市場を奪わない為だという配慮からだった


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:23:29 ID:csgDnyf2
>>111
それは日本が劣等文化だった証拠。たかが職人の待遇を良くするほど
陶芸程度の技術が日本では最先端だった証拠。


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:24:33 ID:+TpgfZN8
>>98
では都合の良いときだけ日本の文化を百済起源にするのはやめてくださいね。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:25:17 ID:ZAA4kAI1
>>110
李参平とかかな?
>直茂は、『このたびの戦いで日本軍の道案内をしたからには、
>日本軍が引きあげた後で郷里の者たちから報復をうけるかもしれない。
>それよりも我が日本へ移り、家業の製陶を続けてはどうか』と、
>親切にすすめたので、参平はその言葉にしたがって日本へ渡ってきた。
ttp://www.sagatokimeki.ne.jp/genkai/seminar/kiso/kiso-07/kiso1-4.html

119 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:25:22 ID:O7QjZwqq
>>114
いや、大体あっていると思う。
20年ごとに子供作ったら300÷20=15
今は初婚年齢が28ぐらいだが、昔は10代でケコーンしていたからな。


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:25:23 ID:zQ1BiaTT
朝鮮通信使の第3回目まで、陶工を朝鮮に連れて帰るという役割があった。
しかし、彼らがいくら帰国者を募っても、ほとんど朝鮮に帰ろうとする者は
出てこなかった。それどころか、中には朝鮮から家族を呼び寄せた者までいる。
結果、あまりにも帰国希望者がいないので、三回で打ち切られた。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:25:46 ID:ZdgMIcM+
日本と朝鮮は文化的にも兄弟。
まぁ、天皇がゆかりを感じると言ったのも当然だろうね。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:26:20 ID:u9UhuZf7
>>116
陶芸以外の技術者の待遇も良かったんだがね。
刀工だの大工だの。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:26:26 ID:+TpgfZN8
>>116
馬脚を現したね。「たかが職人」とは。
こんな考えの半島に優れた文化など生まれるはずが無い。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:26:59 ID:csgDnyf2
>>120
日本で生活の拠点がつくさされたのだから言葉も違う本国に帰るのは無理。
それぐらいわかるだろ。在日コリアン問題も同じ。だから選挙権を提供するのは日本の義務。


125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:28:50 ID:csgDnyf2
>>123
偽善者発見。だったらお前は職人の家に入りたいか?
人の価値は学問をやって人の上でたっていくのが当然だ。
汗流すようなよりも指示を出す側のほうが良いのは当然だろ。


126 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:28:56 ID:O7QjZwqq
>>116
そういって今でも職人馬鹿にしているだろ。
そんな事だからKTX開通させるのに馬鹿げた時間が掛かるのさ

>>118
ソース有難う

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:28:58 ID:Ay0z/bV8
>>120
日本に住みたいけど、墓参りの時だけは帰りたいと言っていた。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:29:06 ID:+TpgfZN8
>>124
言葉同じだよ。半島から拉致したのに違うはず無いでしょ。
本気で言ってるのかおまいさんは?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:29:32 ID:ZdgMIcM+
有能な技術者には朝鮮系が多いのも事実なんだけどなぁ。
反射的に否定してしまう嫌韓厨には理解できないか。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:29:37 ID:zQ1BiaTT
>>124
朝鮮に帰りたくないと思えるだけの生活基盤を作れたという事は、
それだけ優遇されていたという事だろ。
いくら、生活基盤があっても、それが大した物でなかったのなら、別に
惜しくも無いだろ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:29:58 ID:csgDnyf2
>>126
KTXは済んだ話。それに日本が協力しなかったという日本の非だって有る。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:31:07 ID:+TpgfZN8
>>125
はい。優れた職人は尊敬に値しますが何か?
職人無しでどうやって優れた物が生まれるのですか?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:31:40 ID:qfc6afVL
>>124
日本の拠点と言うよりは

産業振興を熱心な日本の諸藩が優秀だったという事かな

という事は 朝鮮民族が 独立主権国家運営など無理だと言う証拠だろw


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:31:59 ID:viSP6NHu
>>101
>日帝時代の強制連行は既に議論は終わっている。

昭和19年9月から朝鮮半島で施行された国民徴用令に基づく”徴用”である
ということだな。

法的拘束力をもつのは徴用のみ。
徴用を忌避すれば罰則があり、国家総動員法(第36条)によって
一年以下の懲役または千円以下の罰金に処せられた。



135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:33:14 ID:csgDnyf2
>>132
尊敬?お前本心で言っているのか?職人なんて所詮は下等階級。
だったらその職人を使う両班のような階級のほうが良いのは当然。
職人なんて幾らでも替えがきく。お前は嘘ばっかり言っている。
誰が好きこのんであんな肉体労働になりたいと思うのか。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:33:21 ID:+TpgfZN8
>>129
日本人は優れた人物ならどこの国の人でも優遇しますよ。
朝鮮は自国の人間でも抹殺してしまうけど。

たとえば朝鮮にはこんな人が居ます。
ttp://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/kouza/yomu/hglyom07.html
より

金正浩(?〜1864)
李朝・高宗の時の地理学者。号は古山子。黄海道で生まれた。
身分の低い家門の出身だったが学問を一所懸命に磨き、早くにわが国の精密地図を製作することに志を立て、
30余年間全国を歩き回り骨を折った末に、1834年(純宗34年)に『青丘図』2帖を完成させた。しかし、これに満足
せずに彼は再び全国の踏査を行ない、1861年に『大東輿地図』を完成させた。続いて彼は全国各地方の沿革・
風俗・山水・人物・地理を記録した『大東地誌』32巻15冊を世に出したが、これで韓国の地形と当時の各地方の
事情が分かるようになった。『大東輿地図』は彼が手ずから版刻し、ひと揃えを興宣大院君に捧げると、国家の
機密を漏洩したかどで彼を投獄し、木刻版を燃やしてしまった。その後彼はひどい拷問を受けて、獄中で世を去
った。
今日伝わっている『大東輿地図』は手写本だけである。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:33:37 ID:Ay0z/bV8
>>129
かの民族が誇る橋の倒壊が多いが。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:33:48 ID:csgDnyf2
>>134
そもそもその法律が無効です。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:33:50 ID:qfc6afVL
>>125
汗を流さない者は 日本では軽蔑される


140 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:34:29 ID:O7QjZwqq
>>131
なんで協力しなけりゃならんのか?フランスに頼むのが筋だろう。
21世紀になってやっとKTX走らせているような事に何故なったか考えて見ろ。

>>129
朝鮮系の技術者は、殆ど見かけないぞ。
優秀なら、韓国はなぜああなのかな。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:34:30 ID:csgDnyf2
>>137
今後はそれほどないはずだ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:35:03 ID:csgDnyf2
>>139
韓国では大学を卒業して肉体労働は軽蔑です。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:36:13 ID:rR+JSE8x
>>116>>125は残念ながらこの先ずーっとコピペされ続けるかもな。
朝鮮人の職人技に対する愛情の欠落をあらわすいい見本になってる。
数百年前から現代までこの考えが改められていないという証拠にな。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:36:19 ID:qfc6afVL
>>135
その両班は 李氏朝鮮末期 5000人ぐらいで

奴婢階級は人口の40%を占めていたのだが


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:36:36 ID:viSP6NHu
>>135
>職人なんて幾らでも替えがきく。

技術は一日では成らん。


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:36:50 ID:+TpgfZN8
>>141
あのね、職人を馬鹿にする国で崩れない橋なんて作れる訳ないでしょう。
橋は誰が作るんですか?職人でしょ?
職人が馬鹿にされる環境で腕を磨く職人など絶対に存在しません。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:37:02 ID:zQ1BiaTT
>>141
お前みたいな、職人軽視の意識が根強くある限り、韓国は何時までも
いい加減な物しか作れないよ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:37:05 ID:Ay0z/bV8
>>138
それじゃー、
現在、韓国で施行されている法律は全て無効じゃないのか。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:37:22 ID:qfc6afVL
>>142
その大学に入るのに カンニングするものは 日本では軽蔑される


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:37:40 ID:rR+JSE8x
つか、ここまでのはさすがに釣りだろうよ>おまいら


せっかくの祭日に釣堀の鯉やっちゃっちゃっちゃぁなぁ。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:37:52 ID:ZdgMIcM+
>>136
そう朝鮮にも優秀な人は生まれる。

>>137
橋などの近代的な建築においては日本がリードしてるのは知ってるよ。

文化的な建築や陶芸などの技術に関しては、朝鮮民族の方が素晴らしいものを持っている。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:38:03 ID:csgDnyf2
>>146
壊れた橋はと言うのはどうせパラオの橋だろ。
だけどあの橋は設計者はイギリス人のはずですし
実際に作った職人は普通に考えれば現地の連中だろ
韓国はむしろ被害者だ。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:38:53 ID:csgDnyf2
>>147
自爆。だったら三星のメモリー・LGの製品 みんな第一級の性能です。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:39:13 ID:rR+JSE8x
>>152
いや、韓国にもあるよ。
その流された橋のお隣には日帝時代の古い橋が堂々たる姿で
たっていた朝鮮日報のフォトニュースをみたけど。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:39:16 ID:+TpgfZN8
>>151
>国家の機密を漏洩したかどで彼を投獄し、木刻版を燃やしてしまった。
その後彼はひどい拷問を受けて、獄中で世を去った。

ここの所をよく読んでくださいね。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:39:45 ID:zQ1BiaTT
>>153
韓国製品は未だに「安かろう、悪かろう」のままだろ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:40:04 ID:csgDnyf2
>>154
それは日本の顔をたてだだけどあ。おまえはlむかつく

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:40:15 ID:1+CiSSth
>>144
ちょっと今手元にはありませんけどね、ウリナラの歴史教科書によると、
李朝末期では売官等で両班が70%超くらいになった、
というグラフがあるんですよw

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:40:17 ID:feW3tmk8
そういや、最近中国の建物で天井が崩れたのも韓国人が作った建造物だったような

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:40:49 ID:+TpgfZN8
>>157
なんで反日国家の韓国が日本の顔を立てるんですか( ´,_ゝ`)

161 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:41:39 ID:O7QjZwqq
>>151
> >>136
> そう朝鮮にも優秀な人は生まれる。

その優秀なのを牢屋に放り込んで殺してしまうのも朝鮮

>>152
作ったのは韓国の企業だ。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:42:01 ID:ZdgMIcM+
>>155
だから当時の朝鮮で優秀な職人が生まれても
殺されたり迫害されるから育たなかったってことだろ。
そんなんだから優秀な朝鮮人は保護される日本へと渡来した。
つまり朝鮮民族は陶芸技術などでは日本に負けないということ。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:42:19 ID:csgDnyf2
ここでいくら話してもおまえ等はやったりしったりだからもう話すのはやめた。
腹も減ったから帰る。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:42:23 ID:rR+JSE8x
おまいら騙されるな(´д`*) ハァハァ

>>157
みろよ。これはいつもの釣りパターンじゃないか・・・w

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:43:00 ID:Ay0z/bV8
崩壊したのは聖水橋だろう。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:43:13 ID:rR+JSE8x
つ、釣られるな。>ALL
やったりしったりに釣られちゃいかん・・・ムズムズ


167 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:43:20 ID:O7QjZwqq
TGVより新幹線 Part30 ☆

354 名前:?ゃひあ? ◆OFRXZZzZz. :03/02/04 19:49 ID:H2EMz/X1
>>347
えと、私はトンネル屋ですので、車体関連の詳細までは
知ったことではないのですが…。

以前、トンネル突入で車体が壊れるってのがあったと思います。
いや、あったんですが。
それで、フランス国鉄に噛みついたのに相手にされず、
なぜか運輸省(当時)・川崎重工・JR東海に噛みつきましたw
「謝罪賠償!どうにかしろ!(私はそれに関わってたんですが、
本当に命令形で驚いた)」と。
川崎重工とJR東海が「寝言は寝てから言え」と放置した挙句、
運輸省(当時)が蹴ったのは記憶に新しいところです。

技術者馬鹿にしているからこんな事言うんだろ。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:45:05 ID:csgDnyf2
>>167
帰る前に
それは韓国側には立派な言い分がある。
フランス側と日本側を天秤にかけたが日本側が韓国に熱心ではなかった。
だからフランス側を選ぶざるを得なかった。
そしてアジアとしての朋友としての手助けぐらい必要だろ。


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:45:10 ID:qfc6afVL
>>158
だから 現在両班の子孫が激増してるのかw


170 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:45:24 ID:O7QjZwqq
797 名前:?ゃひあ? ◆OFRXZZzZz. :03/02/10 22:33 ID:SgS7xprD
実際のところ、昨年夏の台風直撃でトンネルが崩壊したときも、
日本に「無償で」復旧作業をしろと言ったことがあるですよ。

民間企業にそんなことを言われても、いっさい得をすることはなく、
事後に問題が起きたら、賠償させられることがわかっていたので、
フルパワーでその件も協力拒否してますね。

某鉄道会社とか某ロケットから新幹線の2社が。
811 名前:?ゃひあ? ◆OFRXZZzZz. :03/02/10 23:04 ID:SgS7xprD
>>802
えと、私が某社の担当責任者だったんですが…

ふつうに「人命が関わることだから、技術を提供しなさい(命令形)」
って言われましたよ。
「有償なら考えましょう」って言っただけで「日帝謝罪賠償!!!」と
火病を起こしてしまったために、技術協力が破棄された経緯があります。

「フランス国鉄のシステムは新幹線と違うから知らん」ってことを言っても、
「絶対知ってる筈だ、韓国を貶める為に教えないんだ!」と大暴れ。

…TGVのシステムは双単線システムで、トンネルでは減速するような
システムで、新幹線とは根本的に違うのに、朝鮮はそんな簡単なことすら
理解してません。


私はソウルまで飛行機で直行するですよ。
あまりにいいかげんで怖すぎますから。


171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:45:30 ID:+TpgfZN8
>>162
だからね、いくら優秀な技術を持っていようと朝鮮に居る限り
彼らは永遠に才能を生かすことはできないという事なんだよ。朝鮮の病理とも言える大いなる悲劇だ。
その彼らが日本では厚遇されて才能を花開かせるなんて、最早悲劇を通り越して喜劇だよ。

172 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:46:43 ID:O7QjZwqq
823 名前:?ゃひあ? ◆OFRXZZzZz. :03/02/10 23:26 ID:SgS7xprD
>>816
実際に開通して試乗すればすぐわかることなんですが、
全然日本が関わってません。
「スネーク現象は解決した」…とか言って、車輛諸元は
解決前と全く同じ、だとか、
トンネルドン問題も出入口をちょっと拡げてKTXの
ロゴを付けただけ、だとか、
TGVから輸入したモノを無計算にいじって出力を上げて
「G7は350km/h」だとか…。

私はソウルまで飛行機で直行するですよ。
あまりにいいかげんで怖すぎますから。
832 名前:?ゃひあ? ◆OFRXZZzZz. :03/02/10 23:36 ID:SgS7xprD
>>829
速度が速度だけに、開通してしまうと笑い事でなくなるんですが、
とりあえず開通してないから笑っておこうか、と。

(地下水増加で)建設中にトンネルが崩壊するような状況なんで、
実は放置したいんですが…怖いモノ見たさというか何というかw


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:47:08 ID:hFxozCvT
>>156
それだけなら、まだしも、
日本の特許をパクリまくり、安全回路を取り外して大電流が流れるようにした、
爆発、燃焼する恐れのあるリチウムポリマー電池を量産し、日本のラジコンマニア
に売りつけている。
もう、家を全焼させたとか、車を燃やしたとか、広場の枯草を燃やしたとか、様々
な事件が起きているが、日本の空モノラジコンマニアは馬鹿だから、ますます、
韓国産のリチウムポリマー電池を買い始めている。
技術的に格段の差がある日本のメーカーが、なぜ、その手のラジコン用電池を生産
しないのか、良く考えて見ろっつーの。
韓国人は、日本人の家が燃えようと車が燃えようと、一切、責任をとる気がないんだよ。



174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:48:07 ID:c1sx7y2Q
知覧の展示を見て、はじめて自国の記念館の悪趣味なセンスの無さを感じ取った。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:48:40 ID:yzD0dBmc
韓国人は自国の伝統文化力の薄さ、歴史の貧弱さを日本に絡みつくことで
日本との由来を強調し、日本文化と比肩しうる格を手に入れる事に必死すぎ
る。「なんとか日本のように世界に認知されたい」という願望なのだろうが。
日本を宿り主に存在感を高めたいチョーセンジン…てとこか。
日本には強力な虫下しが必要だ。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:49:15 ID:rR+JSE8x
>>174
自分は鹿児島出身だから聞き捨てならない。
悪趣味どころの説明を具体的にお願いする。


177 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:49:23 ID:O7QjZwqq
>>173
マジカヨー酷いな。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:50:28 ID:uu0ta9r1
>「歴史のことを語れる立場ではあるが、そればかりを言っていては
>始まらない。友好を前提にしなければ」

秀吉ですよ。室町時代だろwwwwwww

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:56:44 ID:wy5Fc3dF
薩摩焼の見学に来て、どうしていちいち戦時中のことに言及したがるのかね。

>「歴史のことを語れる立場ではあるが、そればかりを言っていては
>始まらない。友好を前提にしなければ」

そもそもそういうことすら言う必要なんかないと思うがw

というかさ、陶工がどうして半島を捨てて日本に来たのか、
半島に残っていたら、現代まで技術が継承されていたとは思えん。
技術者・職人に対する扱いやその社会的地位について、
李氏朝鮮はどういう立場であったのか、こいつら歴史教員なら知ってるだろ。
まさかとは思うが、そこも捏造してるのではないだろうな。
秀吉が無理矢理、職人を拉致連行したとでも(ry


180 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 12:57:31 ID:O7QjZwqq
>>168
> >>167
> 帰る前に
> それは韓国側には立派な言い分がある。
> フランス側と日本側を天秤にかけたが日本側が韓国に熱心ではなかった。
> だからフランス側を選ぶざるを得なかった。
> そしてアジアとしての朋友としての手助けぐらい必要だろ。

こういう妄言吐いていれば、誰も相手にしなくなるわい。

223 : ◆......GE.c :03/03/19 14:50 ID:75H72cuQ
で、内容的には「トンネル突入時の破損について」、
つまり、トンネルドンで壊れちゃうのをどうにかしろ、と。

以前から態度が大きかったんで、前提として、
「日本技術陣には一切反論しない、総て従うことを条件とする」
ってのを最初に出したんですが…
「それは到底受け入れられない」そうです(笑)。

「韓国の指示・命令には総て従ってもらう。
 カネは日本が全額出すべきである。」
「新技術も無償・無条件で供与すべきだ。
リニア技術も総て無償で韓国に譲渡し、
韓国より先に日本政府(JRのことだと思われ)が
リニアを実現してはならない」

…国交省もJRも韓国を無視する理由を理解してください。
私がそのことを言われたとき、どうやって国交省に説明するか
かなり悩みました。

それが現実。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 12:59:39 ID:uu0ta9r1
>>179
>まさかとは思うが、そこも捏造してるのではないだろうな。

もちろんよw

>沈さんら美山の陶工の祖先は、豊臣秀吉の朝鮮出兵時、日本に連行された。


182 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 13:00:26 ID:O7QjZwqq
>>179
甘いよ、デタラメな物語が、彼らの歴史教科書の根幹を成しているんだから。

秀吉が、無理矢理職人を連れ去ったので
朝鮮の陶芸が廃れたって真顔で主張しているよ。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:03:55 ID:W7Vrg3k5
強制連行されたと言う在日が手本を示して祖国へ帰ってみろよ。
それができたら、秀吉によって拉致された説を信じてもいいぞ。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:06:29 ID:Ay0z/bV8
>>183 本国人でも逃げ出したいのに、無理じゃないの。

http://japanese.joins.com/html/2004/0727/20040727184556100.html
>個人の74%が「移民を準備中」だと回答した。

脱北者の69%「第3国に移民したい」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/16/20040916000004.html

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:11:44 ID:uaEUjPDs
ストローがジュースの味を自慢するごとく

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:15:17 ID:cfvgpLDH
フランスが好きらしいのでぜひフランスに移住して下さい。
EUも朝鮮人が隣人の状況を味わえ。


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:24:46 ID:veT2iFXc
う〜む、これがチョッパリがウリ達から奪った焼き物技術ニダか。
やっぱりウリはチョッパリに文化を教えてやった優良人種ニダ。

と言いに来たのか?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:26:33 ID:wy5Fc3dF
>>187
だと思うよ。
日本文化は韓国文化だという意見も彼らは持ってるし、
自国文化の視察、という感覚じゃなかろうか。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:29:56 ID:LLTLGS9L
まあ強制して連れて来たのは事実だが、この教師達も
それしか聞けないんだろうな。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:32:45 ID:76DP7jQP
嘘を教えて教師づらしている人達ですね

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:34:10 ID:Ay0z/bV8
「防人」が何で必要だったのかも学んで欲しい。

http://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/mirrors/kiryaku/histo2-1.html
弘仁四(814)年、新羅の賊千百人が平戸に来寇し、九人を殺して百余人を連れ去った。
貞観十一(870)年五月二十二日夜、新羅の船二隻が博多湾に侵入し、豊前国の年貢を奪って逃走した。
寛平五(894)年五月には肥前松浦郡、閏五月には肥後飽田郡に来寇した。
寛平六(895)年九月、新羅から王の命令を受け、賊二千五百人が四十五隻の船で対馬に来襲『扶桑略記』
長徳三(998)年には高麗の賊が壱岐対馬を侵して肥前に。
翌四(999)年二月には高麗凶徒が大宰府の討伐を受けている。
長和三(1015)年(刀伊の入寇の五年前)にも高麗が攻め寄せ、大宰府の討伐を受けている。

192 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 13:38:40 ID:O7QjZwqq
>>189
強制的じゃなくて、こちらに来るしかなかった人がいました。
それと、日本での待遇が良かったので家族 縁者 弟子を呼び寄せました。

http://www.sagatokimeki.ne.jp/genkai/seminar/kiso/kiso-07/kiso1-4.html
、『このたびの戦いで日本軍の道案内をしたからには、
日本軍が引きあげた後で郷里の者たちから報復をうけるかもしれない。
それよりも我が日本へ移り、家業の製陶を続けてはどうか』と、親切にすすめたので、
参平はその言葉にしたがって日本へ渡ってきた。
http://mirror.jijisama.org/rekisi1.htm#karairi
1636年の朝鮮通信使が帰国の途中、
通訳官康遇聖は捕虜となった同胞の刷還(調査して連れ帰る)に関する諭告(お触れ)
をもって唐津に行ったが、帰国希望を申し出る者はなく、全員が腰を据えて製陶に励んでいたという。


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:43:11 ID:qfc6afVL
>>182
朝鮮の陶磁器の衰退の原因は

18世紀に (名前忘れてスマソ)何とかいう王が、絵付け禁止令を出し
たからだったような
で 18世紀19世紀は透かし彫りのようなもので商品価値を高めようとしたが
強度上耐えられず また市場価値も落ちて 激しく衰退していった




194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:45:10 ID:LLTLGS9L
>>192
陶工は基本的に強制。俺は鹿児島出身なので結構詳しいのよ。
ちなみに佐賀の方は部落を作ってそこから出入り禁止にして
他国に陶工の技術が漏れないようにも。
向こうの陶器博物館に行ったら詳しく書いてるよ。美談は耳に
心地よいけど事実は認めないと。
まあ今は子孫の人も日本で良かったと思ってるだろうけど。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 13:49:19 ID:Ay0z/bV8
>>192
北朝鮮が、帰国事業で渡った在日同胞を信じなかったのと同じだろう。
で、秀吉の頃、日本に寝返って残った朝鮮人は、皆殺しに合ったんじゃないのか。

196 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 13:52:45 ID:O7QjZwqq
>>194
今度行ってみるよ、伊万里の方だったかな、博物館は。

197 :ケンペーくん:05/01/10 13:58:57 ID:DdrP6Hdr
豊臣秀吉の時代に連行された。。
すっげえ笑った!おまえらこんなことまでわかるのか?ってさ。
本気なんだろうか?

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:00:46 ID:LLTLGS9L
>>196
良く分からないけど有田にあったと思う。
伊万里は通っただけだけど小さな街だったような。
博物館が有るかどうかは不明。
唐津近郊にも陶工の隠れ集落みたいなのが有った気が。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:03:38 ID:Ay0z/bV8
戦後に起こった済州島事件や光州事件でさえ、未だに分かっていないし、
調べようとしないのに、古い話しには熱心なんだよね。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:11:18 ID:qfc6afVL
おいおい 藻前ら

これ読んでみろよ なんか凄まじく香ばしい事書いているぞw

http://kamomiya.zive.net/Souko/C01/Tinjukan/sibahiha.htm

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:11:31 ID:+TpgfZN8
有田ポーセリンパーク
http://www.japan47.com/nonnoko/aritapp/

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:13:37 ID:EIJ1378s
>>196
ここのことかもね。
九州陶磁文化館
ttp://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kanko_bunka/k_shisetsu/kyuto/

203 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 14:18:02 ID:O7QjZwqq
>>202
連休利用すれば何とかいけるか。
有難う

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:20:44 ID:qfc6afVL
>>203

>>200を読んでから行け

沈寿官が何者なのかよく分かるよw


205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:28:33 ID:h+8GNdp5
>>200
そもそも、陶芸家ではないということ??

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:33:08 ID:o8iY9kIQ
発展途上国・中国の要人が来日すると、よく福岡に行って、
『漢委奴国王』の金印を見学して安心するんだって。


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:34:15 ID:Ay0z/bV8
俺は鹿児島出身だけど、小学校時代に家業が薩摩焼きの悪友がいて、
そいつが言うには「親父から中国人と聞かされた」。
オイラ達は、「あー、そ」って感じ。
鹿児島市内だったけど、朝鮮人・中国人なんかの差別はなかったな。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:35:38 ID:03cRk+Ga
>>206 ちゃんと現物が残ってる所が凄いなw>>金印

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:36:21 ID:qfc6afVL
>>205
このHPでは 陶工などではなく 政治屋みたいだな

朴政権時代に 韓国国籍復帰している

14代と言うが そもそも陶工ではなかったような

司馬遼太郎が 捏造したのを みんなが脚色して 今現在に至るみたいだね


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 14:47:46 ID:4Z0XGN/M
司馬遼太郎はお人よしだから、騙されたんだな。


211 :伊58 ◆AOfDTU.apk :05/01/10 14:50:41 ID:O7QjZwqq
>>200のURL辿ってこのページにたどり着いた。
まともな事を書いているようだ。
http://kamomiya.zive.net/

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 16:41:17 ID:EAKBkoBw
@@日本行って日本語しないで..................
作成者: 12345
作成日: 2005/01/09 22:52 (from:211.219.162.15)
日本人たちが韓国の人々が日本語すれば殆ど無視する眼光で眺める..
笑いで対するが無視する眼光で眺める..
まあまあの程ならば基本的な英語が分かって行くとかして..

在日韓国人......
いまだに日本社会で無視されて暮す..
その例で在日韓国人案内で富士山行く速度違反でかかったが
運転兔許証(在日韓国人という瘡蓋はズックウルテまで付きまとう)を見たら
怒っていたよ..

後で在日韓国人に聞いて見たら税金は日本人たちよりたくさん
出して無視あって暮すんだって..
それで在日韓国人子たちの中に日本で帰化する人が毎年増加していると
言っていたよ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 16:42:12 ID:c3CdZK5i
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ima37/diary/200501080000/
最も嬉しかったのは北朝鮮からの支援の表明だった


また奴が活動再開ですか?

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 16:44:53 ID:Ay0z/bV8
最近では簡単に帰化するって言うよな。

韓 : 日本で帰化する予定である韓国人です
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_14&nid=24122&work=list&st=&sw=&cp=1

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/10 20:38:34 ID:v12Ghuqu



   ま  た  九  州  か  !  !

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/11 03:40:32 ID:gL1olSd1
>>208
あの金印、二千年前のだろ。
当時の現物が残ってるなんて、日本だけだろうな。

217 :174:05/01/11 04:11:24 ID:ZtUhKy9q
>>176
ちょこっと用事で遅レスれす。
「ソウルの高校教師のことば」が抜けていたため、不必要な誤解を与え不愉快な
思いをさせてしまった事に対して、ここに陳謝する次第であります。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/11 10:24:02 ID:Ibj5dA6n
>>192
http://www.sagatokimeki.ne.jp/genkai/seminar/kiso/kiso-07/kiso1-3.html

 ・・・正右衛門が白川山天狗谷に一登りの窯を築いて窯焼きをしている頃、
 多久美作守様が朝鮮から連れて帰られた唐人で、はじめは御側に仕えていた
 が、暇を乞うて優秀な磁器を焼く者がいた。この唐人が『自分が一手に焼き
 ものをしたいので』と日本人陶工を追放するよう願いでた。その結果、日本
 人は窯焼き職を営むことができなくなった。

かなりわがままだな。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:05/01/11 12:08:32 ID:xlLJILYn
まあ日本文化はルーツを辿れば朝鮮になるのかもしれんが
それはもう何百年も前のこと
何百年後に、いまさらしゃしゃり出てきて、日本の文化は朝鮮のパクリニダ!
朝鮮は兄の国!日本は弟!なんて言われても、
一般の日本人は当惑するばかり。

しらふで↑のようなことを言ってのけるところが、朝鮮人のすごいところだ。いろんな意味で。
見習いたくないし、嫌悪の対象だが。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)